あゆむ伸学館あゆしん) ☎76ー7839

山澄中学校前徒歩1分!山澄中学校の学習に完全特化(学習進度・テスト対策)した学習塾です。 

  • 0000270118.jpg
  • 0000268795.jpg
  • 0000270115.jpg
  • 0000273297.jpg
  • 0000273450.jpg
  • 0000273459.jpg

HOME ≫ あゆしんブログ ≫

あゆしんブログ

時の記念日

時
今日は6月10日は「時の記念日」。天智天皇(中大兄皇子)により日本最初の時計(水時計・漏刻)が設置されたことに起因します。
「時間の大切さ」を再認識するため、1920年に「時の記念日」と制定されたそうです。.

今週より中学生はテスト前で部活動が休みになるので、夕方の早い時間から授業を始め、時間延長でテスト対策学習を行います。
「時間を大切に」有効活用してテスト勉強を進めていきましょう。
2024年06月10日 09:26

期末テスト対策

期末テストまで2週間。テスト勉強の仕方や今回のテストの各自の目標点・テスト対策補習の時間帯等を書いた紙を昨日から配付。

市中体の練習できつい時期かもしれないけど、テス勉強もがんばらないといけませんね。
 
●6/15(土)…期末テスト対策補習①
●6/16(日)…期末テスト対策補習②
2024年06月04日 09:33

実力テストに向け

中3生は来週実力テストが実施されます。受験校決定の判断材料になる大切なテストです。家庭でもしっかり準備してテストにのぞみましょう。

週末、塾でもテスト対策補習をおこないます。体育大会も終わったし、もっと受験勉強に力を入れてみましょか。

●5/18(土)…実力テスト対策補習①【国・英・理】
●5/19(日)…実力テスト対策補習②【社・数】

 
2024年05月15日 09:52

「集中」を心がけよう

部活動が始まったので、今週から中1生も中2・中3生と同じ時間帯で授業を行います。

勉強と部活の両立は最初は大変かもしれません。

大切なのは「集中」を心がけ学習していくこと。学習のフォームを固めるには、最初はたとえば「30分集中、5分休憩」というようなサイクルで家庭学習をすすめていくのも一つの方法ですね。

 
2024年04月22日 09:26

新学期

新学期_コピー_コピー_コピー
春休みも終わり今日は学校の始業式、そして明日中学校の入学式。塾でも今日から新年度の通常学習のスタートです。

新学期…新しい雰囲気になり、気持ちも新たにがんばろうという気持ちになりますね。勉強面でいうと「家庭学習の習慣」をしっかり身に着けていくことが、この時期は大切です。
2024年04月08日 11:00

菜種梅雨

3月下旬から4月上旬にかけて、菜の花(菜種)の咲いている時期に降り続く雨を「菜種梅雨」といいますが、ここ数日ぐずついた天気が続き、まさに菜種梅雨真っただ中といった感じです。

この菜種梅雨、桜や菜の花などの花が咲くのを促す雨ということで「催花雨(さいかう)」という別名もあるそうです。花が咲き誇る春のためには、多少の雨(忍耐)が必要ということでしょうね。

今日から春期講習の学習が始まります。春は学習の土台固めの時。新学年で好スタートが切れるように、春休みも計画的に学習(努力・忍耐)していきましょう。

 
 
2024年03月25日 07:35

後期選抜志願状況

3月6日、7日に実施される公立高校入試後期選抜の志願状況が発表された。

県内で最も倍率が高かったのは長崎西普通科理系コースの2.4倍、県北地区で最も倍率が高かったのは佐世保工業電子機械科の1.8倍。

全体の志願倍率は前年から0.03ポイント減で0.74倍になったとのこと。

●2024年度公立高校後期選抜志願状況→コチラ
2024年02月27日 10:55

合格おめでとう!

0000439082.gif
昨日は前期選抜の合格発表日。あゆしん生も全員合格!

入試制度が変更になるので前期選抜は今年度が最後になるけど、前期選抜に全員合格は今回が初めて。

合格を知らせにきてくれたあゆしん生の笑顔を見て、こちらも笑顔に…。良かった、良かった。

みんな最後まで受験勉強よく頑張ったもんね。本当に合格おめでとう!
2024年02月09日 10:43

前期選抜

がんばれ受験生_コピー
昨日塾に自習に来た中3生も、さすがに少し緊張している感じが…。

今日は前期選抜検査。

前期選抜はとにかく問題を処理していくスピードが大切。
時間配分に注意して、集中して問題に取り組むことが必要だ。

がんばれ!受験生!
2024年02月01日 09:48

前期選抜志願状況

公立高校の前期選抜の志願状況が発表になりました。来年度から新しい入試制度になるため、前期選抜という形は今年度が最後になります。

県北地区の志願状況を見てみると、佐世保南普通科が4.5倍で最も倍率が高くなっていました。佐世保商業と佐世保東翔は昨年よりも志願者数は⤴でしたが、前期定員が増えているので倍率は昨年よりも⤵に。

入試が近づき、受験生はなかなか落ち着かない毎日かもしれません。でも入試直前だからこそ、平常心で、時間を有効に活用して、家庭でも学習していくことが大切です。

●2024年度公立高校前期選抜志願状況→コチラ

 
2024年01月21日 08:33

モバイルサイト

あゆむ伸学館スマホサイトQRコード

あゆむ伸学館モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!